kei☆monoブログ

好きなmonoを撮って載せてゆく… そんなわたしの場所
(ページ内の写真及び全ての記事・無断転載禁止)
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 来年の手帳とカレンダーと 文庫本を2冊…
    kei☆ (12/24)
  • 来年の手帳とカレンダーと 文庫本を2冊…
    kei☆ (12/24)
  • 来年の手帳とカレンダーと 文庫本を2冊…
    ねす (12/24)
  • 来年の手帳とカレンダーと 文庫本を2冊…
    kei☆ (12/23)
  • 来年の手帳とカレンダーと 文庫本を2冊…
    ねす (12/23)
  • テレ朝 VS TBS  〜 選挙結果速報番組の件… 〜
    kei☆ (12/18)
  • テレ朝 VS TBS  〜 選挙結果速報番組の件… 〜
    kei☆ (12/18)
  • テレ朝 VS TBS  〜 選挙結果速報番組の件… 〜
    ねす (12/17)
  • 12月のカレンダー (いよいよ “あとひとつき”… )
    kei☆ (12/01)
  • 12月のカレンダー (いよいよ “あとひとつき”… )
    さくら (12/01)
E-mail
keimono@ae.auone-net.jp
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ご報告 (友人 知人のみなさまへ)

“最後に” と書いたのに 申し訳ありません

 

どうしても此処からでないと伝えられない方々もいらっしゃるので…

一応  心配してくれている友人も居ますし

 知人の方へも 此処からご報告をしておきたいと思いました

 

 

ここの表示も あと 12日でございますね…

 

何人かの友人には すでに連絡頂いたりしておりますので (ほんとに ありがとう…)

 

先月チラッと此処へも  “MRI検査が憂鬱で…” と書き記したままだったので

そのご報告だけはさせて頂こうかと思いました

 

 

20130602_577155.jpg

 

 

先週金曜日に無事にMRI検査を受けて来ました 思っていたよりも医療機器も進んでいるとの事で

中の空間は随分広くなった新機種だそうですが…

 

自己対策として(笑) 当日は メガネで行って1時間前から “心の準備”(笑)

医師から言われた通り 1時間前と30分前に薬を服用しました

 

しかも今回は病院側も 耳栓を全員に配る配慮もしていて 6年前とは随分と違っていた

 

それでも ドームに入る前から出るまで なるべく目を開けないようにしてました…(笑)

一瞬 最後に目を開いたらすこぉし見えたけど(裸眼なので “ボンヤリ”)

 

今回は頸椎の検査だったので  首にガッチリコルセットの様な物を着けられていて

ちょっと苦しかったけれど逆に安定感あったかも…(強制的な(笑))

 

事前の注意書き説明に “絶対に動かないでください” …とあって(絶対はムリだよぉ・笑)

場合によっては撮り直すかもしれんぞ…と書いてあったので

“かえってプレッシャーで緊張するがな…” な心境…

 

けど! 今回の技師さんはお若いおふたり!(笑)男女ペアで 若干 “ダイジョウブかぁ?”(←)

と思ったけれど よかったよぉ…(笑) 女子の声でリラックスできて

薬もゆる〜く効いて少しだけ眠気が襲ってきたりして

むしろ黙っていられたら寝ちゃってたかも… くらい(笑)

 

今回は “耳栓” のお蔭であの恐い音が小さくて良かった様な気がする

今後 もしもMRI検査を受ける方は “耳栓” あると いいですよ(笑)

 

 

医療機器の世界も日々進化しているのですね

 

 

 

続きを読む >>
最後に (10年と228日の自分)

昨日書き尽くした感があるので もう何も言葉は無いくらい(笑)

 

 

2017.04.29.チコ.jpg

 

 

2017年 4月30日 で ここを始めて “10年と228日” 

 

勿論 書いて無い日と 途中で1年程辞めていた期間もありますけど

 

 

個人史としても もの凄くいろいろあって 凄く濃い年月を過ごして来た10年かな…

 

 

わたしはちゃんと これからも “現実に” 自分として生きていますからね…(笑)

 

 

 

 

さて きりがないので この辺で…  

 

 

今まで楽しかった  

 

 

お付き合い頂いた皆さま  ありがとうございました

 

これからも 健康で  良い時間を過ごされますよう 願っています

 

 

一応 5月末辺りまでは 見られる様にしておきます

 

 

 

 

続きを読む >>
先付で(笑)… “5月の お誕生日のお祝い” お二人へ…☆

5月に スピッツの三輪さんとリーダーのお誕生日が来るんですよね…

 

 

かなり “先付” ですけれど お祝いのメッセージを…!!(ごめんなさい)

 

 

… … … … … … … … … … … … … … … 

 

 

2017.04.29.top_こぴー再.jpg

 

 

5月17日は 三輪さんのお誕生日…  おめでとうございます…!

 

いつ頃からか気付いたのだけれど スピッツのメンバーはほとんどみなさん

同じ位の身長だと言うことのようですが…

三輪さんが一番スタイル良く見えるんですよね

 

お顔が小さくて 全体的なバランスが良いのかな…

醒めないツアーの衣装はとっても好きな感じ(笑)でした…♪

(2パターンとも・笑… あ…  “赤い系” の方が好きだったかなぁ… とっても大人な感じで)

 

“春の歌” だったか… 衣装が “忍者ッ!?” と驚くようなのがあって…(笑)

割とどんびき(死語?・笑)っぽかったのですが 最近は一番お洒落に思える時があります

 

ずっと前から思ってましたが 何処か胆の据わった感じだと思っていたのは

源さんと同じような経験があってのことなのかな…と考えたことがあります

 

いまはとっても大人な人 のイメージ (時々 やっぱり “やんちゃ(笑)” も見え隠れ…?(笑))

 

まるで 空を浮遊しているような “キラキラのギターの音で” 

これからも  いつまでも スピッツの音に光りと彩りを与え続けて下さいね…

 

 

 

続きを読む >>
“めずらしい生き方” ( 『ルキンフォー』 スピッツ )

あなたは “カレンダー通りの連休” ですか…?(笑) 

 

はい… 気付けば 少しだけ “センチメンタル”…?(笑)

 

いえいえ… 意外と “わたしのほうは” (← 笑) もうそれこそ 達観してますので 随分前から

 

 

今まではたくさん我慢して来たことがある  心に影響してしまいそうなほどの

此処を辞める決定的原因でもあります ハッキリと書いておく

ずっと前から見守り続けて来てくれた方の中で するどい(?) 方はお気付き…だったり

しないか……(笑)

 

 

もちろんこんなブログ 独り言のように書いて居たとしても

どうしたって “公開” している以上 他人の眼を(読んで下さる少なかったとしても何人かの

見ず知らずの方々を)意識して居る訳なので あったまに(笑)来た奴を名指しで非難は出来ません

 

大人ですから

 

 

 

“喪失感”… お気を付けくださいね (最後だから 珍しく辛辣な言葉もちょっと書きたいくらい(笑)) 

 

 

こんなの  可愛いくらいの反撃だぞ… くらいの(笑)

 

 

 

もう後悔はしたくないですからね 出来る限りの

 

今まで生きて来た中で 全く後悔が無かった訳ではないので でもそこで “学習したので”

 

自分で言うな…と言う感じかも知れないけれど

“そう言う人は 強いよ”   でも 人によるのかも

 

何回言っても説明しても それこそ “サインを出しても” 学習しない人も居ますからね 

 

 

 

(ずっと写真を載せていないので  過去から掘り出したり まだ取ってあったものなども… 季節感にはおかまいなく・笑)

 

 

 

14.0531.flower1.jpg

 

 

わたしはずっと昔から未成年で社会人になったこともあるのか

それこそ家庭環境(親のしつけ方) が大きく影響していると思ったけれど

割と “奥手” でも 精神的には段々と冷静に親を “ひとりの人間として”

見られるようになったこともあることを自覚している

 

もう人生折り返していますからね まだ親が亡くなった年齢に辿り着くまでには

時間が十分ある と思いますけれど

 

 

続きを読む >>
涙した話… (『恋』 について・星野 源さん)

もう 残り少ないんだけれど ちょっと書くより

自分でも 思わず懐かしんで 読んでいたりする(さかのぼって)…(笑)

 

アノ本…と書いておきながら 星野 源さんの本で涙した所とか

書いておきたいけれど… 実はまだお風呂で読みながらで途中まで(真中辺り…?)

エッセイ 『いのちの車窓から』 の件…

 

それでも買って来てすぐ エッセイなので  つい先に拾い読みしてしまった所が多々あって

割と気になるタイトルの所は(笑)読んでしまったので

“ほとんどを読んだ気になって居たりもする” …(本当に今回の文章は読み易いんですよね…(個人の感想です・笑))

 

もったいぶって(いる訳では無いけれど)お風呂の中で読んで居るのでなければ

部屋でじっくり集中して読んでいたら もう読み終えていたかも… (しれない)

 

 

涙したのは この間書いた あの大好きな曲『SUN』 についての所と 『恋』

 

『SUN』 の歌詞の中で ずっと “Hay J.” と言う所が気になっていた

 

“J” はなんだろう… と自分なりに “ジャパンのJ…?それは単純すぎ…?” とか

あれこれ考えてみたけれど… エッセイで知って 涙…

 

(書いちゃいますよ…?(笑)) …マイケル・ジャクソン の “J” だった

 

だから  “安らかな場所に居てよ” と言う歌詞を… 引用する時 “改めようか” と思ったりした…

 

前に文庫本で買ったエッセイ 『そして生活はつづく』 で子供の頃のエピソードを読んで居たので

(お母さんの事を 下の名前で呼んでいることとか…覚えていた(笑))

そう言う環境の中に居て そう言う気持ちがあったりしてそうなったのか…(読めばわかります・笑)

と思いながら読んで そして最後になぜか涙…

 

 

ほんと 源さんの文章… 素敵になったなぁ…(あくまでも 個人的な感想…(笑))

 

 

続きを読む >>
久し振りに… “こんな本を買った・あの本とアノ本!” (本当の最終回(笑))

もう4月も 残り少なくなって来た (つまりは “終り” が近づいてる…)

 

自分が買った本のご紹介(勝手にシリーズ・笑)“こんな本を買った” も 最後かな…と

 

 

一応 ここのプロフィールなど見た人は少ないとは思いますが…(笑)

 

わたくし 5月の連休辺りが誕生日で… 子供の時はそれが “ネック”(笑)で…

小学校の頃 『連休前にもプレゼントは受け付けているからッ!』 と言った記憶がある

 

ゴールデンウィークは 大人になってもそんな “複雑な気分になる” 頃でもあった(ような…)

 

でも働く大人になってからは 必ず誕生日は休める(はず)と言うのは

割と気分良かったような…

 

けれど経理と言う仕事を小さな会社で一人で受け持っていた頃が長く

その頃は3月末決算の仕上げ時期でもあったり… 割とみんなが居ない日の方が

日常の業務が無い分 決算仕事だけ出来る為に休日出勤した事も多かった… そんな 社会人生活が長かった

 

いまはもう   “解放” されたけれど…(笑)

 

 

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

 

 

さて… とても久しぶりに “こんな本を買った” 

 

本当に本を買ったのは久しぶり

 

昨年末にドタバタと引っ越しをして 収納がとにかく… 無いッ!!

 

持って来た本を出すことも出来ない… 

 

ので 新しい本を買うのも控える… と言う状況だったけれども

 

買いました  買ってしまいました

 

読んでみたくなった本があったので

 

この前 ちょっと触れた 星野 源さんのエッセイ本ともう1冊は…

少し前に亀田さんが紹介されていらした本を調べて付箋にメモっておいた本

 

 

続きを読む >>
“独り(ひとり)上手” 

はい… 今日で “10年と221日” でございます…(笑)

わたしの中では ここを書ける期間は “あと8日”… 

 

5月一杯で ここの表示も無くなるかも知れません いま 検討中

 

 

さて… 今日は PCを開いてから  気分は スピッツ 『渚』…♪ 

 

わたしの中では もうこの曲が似合う急に聴きたくなる季節になったみたい…

 

桜も終わり 5月の連休が少し先に見えて来たちょうど今頃から

一瞬の新緑が美しい頃になると もうその先の夏を少し思い浮かべてしまう様な気分によく似合う曲 

 

今日はそんな気分だと…(笑)

 

この曲も色褪せることなくなんだか  “キラキラ” していて

何処か胸の奥からどきどきする様な気持ちが湧いて来るような…  

それこそ 寄せては還す波の様に… ときめくような… (春なのか…?・笑)

本当にこの曲も わたしにとっての名曲

 

今日は  とっくに日暮れて暗い中をスーパーまで歩きながら聴いていたら

頭の中に 海岸線を車でドライブしながら海を眺めている景色が浮かんだ… (もちろん助手席から…・笑)

 

 

… … … … … … … … … … … … 

 

 

もうそこまで 此処の “終り” が見えて来て居るので

今まで 書かずに(出さずに)いた言葉も少しは 出してみようかな…と思えたり…

正直に  真面目なことばで

 

 

“ひとりの時間を過ごす事が上手な人” と言う 個人的な考え方

 

 

『 あなたは ひとりの時間を過ごす事が 上手…? それとも “苦手” ですか…? 』

 

とでも言うと 伝わり易いかも知れない

 

 

続きを読む >>
20年目 ッ! 『世界陸上ロンドン』 (On Your Mark)

『On Your Mark』(位置に着いて…) と言う曲のタイトルで思い出したけれど

 

TBSのニュース番組を見ていたら今年は『世界陸上』 があると言う話題

(放送するのは“自社(TBS)” ですものね…(笑))

http://www.tbs.co.jp/seriku/information/20170421.html

 

必ず見よう!…と思う訳では無いのだけれど… オリンピックより

ちょっとだけ何かが弱いような…  なんとなく見る時もある(あった)…みたいな(笑)

 

そして見覚えのある 織田裕二さんと中井美穂さんの映像が流れて なぜだか懐かしい気がしたら

その懐かしい過去の映像まで流れた…(笑)

 

1997年から20年目の内の11大会…って(ちょっとややこしい!)

この二人の “コンビ”(← 合ってる ? この表現…(笑) )そんなに長かったのかッ!! 

と言う事が驚きだった  そうだったかぁ… 割と深夜に見た事がぼんやりと思い出される

 

個人的には もっと驚いたのは 何気に書いてある言葉…

 

『ボルト、ついにラストラン!』 って…  “ラストランッ!!!”

 

… まだ引退されてなかったんですね

 

そうか… 8月 いつも暑い頃なんだよねぇ……

 

見られるかな…

 

 

続きを読む >>
“転機” と “達観” とか ( 『いのちの車窓から』 星野 源 )

“転機”  状況が移る(変わる)きっかけ

 

 

そこそこ長く生きて来たからか  現在の自分に至るまでを

時々 もしくは何かの変化を迎えるなりその必要に迫られた時などに

考えたりする機会がここ数年 割と多くなっていたように思う

 

 

そんな時に自分の “転機” だったのかな…と思う事や人との出会いが思い浮かぶ

 

その中には  自分がここまで生きて経験した事でも とって大きい出来事がある

それを星野 源さんのエッセイを読んで “同じような事を考えていたのかな…” と思えた場面があった

 

しかもいきなり冒頭で…

 

今回の星野 源さんの新刊  エッセイ集を読んでみようと思ったのは

出版記念イベントでの言葉などを拝見して今の星野 源さんが書いた “あれから” は

どんな文章 内容になって居るのかな…と興味を持ったから

しかも 仕事として文章を書く様になって10年だそうで… 

 

今回の本を読み始めてみてすぐ 以前とはちょっと違うものを感じた

分かり易い自分の感覚を あえて言葉にするなら… なんだろう… ?

 

“人が変わった”  

 

“誤解を恐れずに”…と言う表現を時々目にするけれど 

余り個人的には使った事は無い… 何だか言い訳っぽくて…(笑)

でも これはニュアンス的には そうなるのかな…?(笑)

“大人になった” と言う言い方もあるけれど…  現実的にも20代と30代で

しかもお仕事での立場や環境も大きく変化したことは大きな影響もあるかも知れないし…

あくまでも  わたしの中の印象です  と言うこと(笑)

 

人は 社会的な責任の自覚などでも変われたり  変わらないといけない事もありますし

 

両方を読み比べてみると分かります…たぶん きっと(笑)

( けして宣伝費を頂いていたりはしません(笑) まずここにそんな効果があるはずも無く…多分・笑 )

 

その “片方(笑)” とは… こちらっ!(笑)

『そして生活はつづく』 星野 源(文春文庫)

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167838386

 

こうして紹介しておいて申し訳ないけれど…

前回  “途中放棄” … していて… 今から戻る気はない(笑)くらい

“今回読んだエッセイが 素敵だから”…(ほんと!・笑) と言いたい です

 

何だか “素直さ” を感じたと言うのか… そうそう !  “素”…っ! だけで良いのかな(笑)

 

でもあながちそれは間違って無かったようです

たまたま拝見したインタビューでのご本人の言葉はそんな風にも受け取れる

 

“仕事で一緒になった人や接した誰かの事を書くにも 自分が感じたそのままを書こう”  と言う様な言葉だった

 

有名な俳優さんから “一期一会” のタクシー運転手さんなど… 特別な人としてではなくて

源さんご自身が とても地味な ? と言う言葉が相応しく思える様な “温度感で”

素直に書かれている様に感じられた事が “好印象”…

 

 

続きを読む >>
30 / 50 当然 今回も “最も欲ばりセット”

せっかくなので書いておかなくては… (笑)

 

正式(?)タイトルが余りにもなが〜〜〜いので… 割愛させて頂きますが…

 

スピッツが今年 “結成”(← デビューじゃないんですよ… とよく書かれてますよね・笑)

 

30周年記念 と言う事で すっごいシングル曲を集めたアルバムが出る…そうで

 

分からない方のために 一応書いておくと “30 / 50” と言うのは

今年50歳になるメンバーの 50年の人生の内の30年はスピッツと言うバンド…と言う事のようで…

 

それはもう 十分 “今までの人生の半分以上” でしょう… すごい

 

自分にはそんな 誇れるようなものは…  今は無いかな…?    自分で居続けていることくらい…?

 

 

このCD… 実は “小さな声で” 言っておくと “1991-2005”  までは ダウンロード購入なので

勿論今回のは歌詞カード付きだと思うから  とってもラッキー  ♪(笑)

こんなに素敵なタイミングで買える事はあの時 CDで買わなくて良かったのかも…と思うことにする(笑)

 

まだ発売は7月なので 先のことだけれど

 

 

その前に もうすでに世間では “GW” と言う言葉が聞こえて来ているって事は

ようやくあの “映像作品” がもうすぐ手に出来る訳で…… 

 

気付けばあと  2週間と少し… 誕生日3日前辺り(無事にフラゲ出来れば…)

 

新曲含む  “CD欲ばりセット” は その時に予約してもじゅうぶん… ですな

 

 

正直 このアルバムで聴く昔の曲も

今のマサムネさんの歌声で聴きたい…  と思ってしまうことがあるのだけれど…(すみません…)

 

 

パッケージが  どんな “デザイン”  なのか… それも楽しみ… 

 

 

そんな事に関連のある… ちょうど昨日買ったばかりの本のことも   書いておきたい…

 (亀田さんがお勧めしていた本…♪ と もう1冊 が 不思議な繋がりを感じたこととか…)

 

 

 

 

 

 

2017.04.15  23:27

【 BGM 】 『春の歌』(スピッツ)

先週は桜を見ながらこの曲だった…  むかしから書いて来たけれど

何となく自分の中では 浮かれてない春 と言う感じの曲

 

まだ咲いて居る桜と  芽吹いて来た若葉とのコントラストの

今だけの景色を眺めながらにもちょうど良く…

 

 

いつもこれくらいの春の頃は 何故か こんなに大人になっても

胸が   “キュン” とする

 

 

 

 

そう言えば 整形外科へ行く前日に突然 駅まで走り出したら 右足内側の脛(すね?)に激痛が…

ちょうど良かった…(笑) と思ってお医者さんに診てもらったら…

(しかも本当に “見るだけ”…(笑)触診もせず… ダイジョウブ… ?)

 

 

散歩の時の靴がいけなかったらしく…  ウォーキング用の靴を買う様に言われた

痛くて散歩が出来ずに居る

 

お医者さんいわく  『ABCマートにありますよ』(小さいサイズのウォーキングシューズ…)だそうだ

 

まだ  ABCマートで自分の靴を買った事が無い…  

 

ちょうど一番お気に入りの水色の傘の骨が壊れてしまったので

渋谷まで修理に出しに行かなくてはいけないから 靴も探しに行ってみよう